ボンビーBLOG

怠け者で愚か者で貧乏な男のブログ

私もヤミ金のお世話になったことがあります。


沖縄で「ソフト闇金」暗躍


この記事のタクシーの運転手さん。

ちょっと、やりすぎたわ。

一日1万円は絶対にキツイよ。

ここは法律の専門家に頼った方がいいと思う。

でも、ウラでの嫌がらせには耐える覚悟も必要。

世間的に債務整理は弁護士等の専門家に依頼すれば、

一切取り立て行為はきません!などと宣伝しておりますが、

実際はすべてがあてはまることではありません。

大手の金融会社なら、あっさりそんな感じになりますが、

ヤミ金は最初から違法な状態なので、

効果的かどうかはその当人次第となります。



絶対に摘発を逃れたい業者なら、

あっさり手を引くことも想定されますが、

根に持ち、粘着質な業者ならどうにかしてでも回収を試みます。

私は前者も後者も対峙したことがありますが、

後者に対しては、相当な勇気を振り絞った記憶があります。

いずれにせよ、絶対に手を出すのはやめたほうがいいですが、

人には背に腹は変えられないシーンが必ずあります。

どうしても、どうしても必要なときは、

絶対に必要最小限の額にとどめて、最後まで払いきり、

それ以降の誘惑は断ち切る覚悟が必要です。

でも、それが一番むずかしいことだといううのも、

私は身を持って体験しました。


分かるわぁ~  

この運転手さんの気持ち・・・

すんごい、ツライやろなぁ・・・

私、貧乏ですが、酒を呑むのが大好きです。

ただし、毎日無意味に呑み続けるのではなく、

人と会した時に呑むのが好きなのです。

ですので、酒を呑むのは大体週末になります。

でも、昨日は久しぶりに息子と会食する事になり、

調子に乗って、生ビール3杯~ワイン1本~焼酎へと

ガンガン、呑み続けておりました。

呑む事自体は別段、どうってことはないのですが、

悪いのは息子との会話の内容の記憶がまったく


0 ZER
O

であることなのです・・・

おまけにその会食の中で、息子からお金を預かったのですが、
それもすっかり忘れていて先程、息子からメールがきて、
『昨日のお金、銀行で支払ってくれた?』っとの内容に、
「銀行での支払いって、何のこと?」返事したとたん、
電話がかかってきて、かなりの勢いでドヤされました・・・

当然です・・・

我ながら、
本当に情けない・・・

今から、銀行に行ってきます・・・


私、四十代半ばのグウタラな男で

名前(ニックネーム)を bonbeeと申します。

仕事は小さな事業所を一人で経営しております。

ブログのタイトル通りに貧乏な生活を継続中ですが、

それなりに趣味や友人との交流を楽しんで生きております。

若い頃、荒れた浪費生活を続けていたことで、

失ってしまった社会的信用もボチボチと回復しつつあり、

その経験を踏まえた、さまざまなことを

このブログに綴っていきたいと思いますので、

よろしければ、お暇な時間に覗いて下さい。

このページのトップヘ